ブログを読んでくださっている皆様、こんにちは。

初めて投稿します。
れんげ訪問看護リハビリステーション
リハビリ科 言語聴覚士の木津と申します(^-^)。

 

今回、所長から任命?をいただき
記事を書いております。
よろしくお願いいたします。

今回は初めて書きますので
私のやっている「言語聴覚士」というお仕事の
紹介をさせていただきますね。

 

言語聴覚士…

平たく言ってしまうと
「コミュニケーションと飲み込みの
リハビリを担当する職種」です。

 

ご病気などの要素によって
・うまく言葉がでにくくなった
・一生懸命話すのだけど、内容が伝わりにくい
・文字を読んで言葉の意味をとらえることが
わからなくなってきた

という「話し言葉、書き言葉」の
部分だけでなく

・お食事がうまく摂れなくなってきた
・むせが増えて心配
・誤嚥性肺炎の再発を防ぎたい

というお食事、飲み込みに関する
お悩みにも対応する

 

そんなリハビリの職種です。

現在は週4日、勤務しています。

 

まだまだ訪問リハビリでは
言語聴覚士というのは少ない職種ですが、

ぜひ言語聴覚士という資格があるということも
お見知りおきくださいね!

 

それではまたどこかで
お会いしましょ~。